愛車

オードリー若林の愛車遍歴と現在の愛車は?理想のランクルカスタム車も!

今回のおぎやはぎの愛車遍歴のゲストはオードリーの若林で、人気お笑い芸人の愛車はどんな車なのか気になります。

セバちゃん
セバちゃん
どうも、セバスチャンです

今回のゲストはオードリーの若林。

大人しそうな若林ですが車が趣味というのは意外でした。

まずはざっと簡単にオードリーの誕生遍歴の話。

春日との出会いは中学校。

中2の頃は若林の前の席に春日が座っていて、毎日イタズラをしていた若林。

高校も同じ学校に進学、アメフト部に一緒に入部してさらに仲良くなったそうです。

大学時代に暇な時にネタを書いて、ライブに出たくて春日を誘ったそうです。

サンミュージック主催のライブに出て、それがきっかけで本格的にお笑いの道に進むことに。

オードリーは2008年M-1で準優勝でブレイク。

確か敗者復活からの準優勝でしたね!

今ではMCもこなすし人気芸人の仲間入りになりました。

スポンサードリンク

若林の免許取得秘話

オードリー若林は19歳で免許を取得したそうです。

免許をとるきっかけはバイト。

できるだけ人と接しないバイトを探して、蕎麦屋の配達を車でするために免許を取得。

車が好きで免許をとった訳ではなかったそうです。

免許をとってからは家の車に乗って、夜に友達と毎日のように出かけてたそう。

けっこう若林は当時は遊び人だったみたい。

車が好きな様子が見えない若林に、おぎやはぎが「何しに来たの??」とツッコミ。

若林も愛車遍歴のロケに来る途中かなり不安だったそうですが大丈夫なのか?笑

若林の初めての愛車

三菱 4代目 パジェロ

このパジェロはあの有名な番組でダーツで当てた車なんです。

パジェロとダーツとやっぱり東京フレンドパークですよね!

見事にダーツを命中させていたのです。

この時はテレビに出たての駆け出しの時期でした。

すんごいびっくりしてる!

当たった時はお金がまだなくて、駐車場をどうするかかなり悩んだそう。

初期費用も30万ぐらい必要だったけど、そのお金も無かったので借金して所有したそうです。

色はシルバーと黒があったそうですが、白がどうしても欲しかった若林は10万円プラスして白にしたそうです。

どうやら映画『凶気の桜』で窪塚洋介が運転してた白色の大きい車にすごい憧れていたそうです。

パジェロが手に入ったのが嬉しくて、車に乗って1人でお寿司を食べに行ったりとここから若林の車人生が始まったそう。

高速をひたすら走ってパーキングエリアを散策するのにハマりだした若林。

特に深夜のパーキングエリアが好きだそうです。

そこで台本を読んだりするのが若林的にいい感じだったらしい!

車にすっかりハマった若林は、1人で東京モーターショーに行くぐらい車に夢中になったそうです。

次の愛車は若林が現在乗っている車が登場。

オードリー若林の現在の愛車は!?
次のページへ

1 2